<< hatao&namiさんのWEBデザイン | main | Night on the Planet 再開しました >>
2015年の締めくくり

2015 クリスマス

早送りとスローモーションの繰り返し。

2015年はそんな1年でした。
毎年毎年、1年がほんとに早く感じるようになっているけれど、2015年の速さは倍速以上。
それはほんとうに、走馬灯を地で行くといった感じでした。
きっと、忘れていいことは早送り。
そしてスローモーションは、自分の操作ではなく、脳の奥の方が遠隔操作しているものなんじゃないかなと思います。
それは多分、今後を生きていく上で必要なものが取捨選択されて、その記憶の映像がスロー再生されるのだと、そんな気がします。
ここは早送りせずに直視しなさいって。
そこで何を感じていたのかを思い出しなさい、って。

 

去年の暮れ、かれこれ数年悩んでいたことに対して動きはじめて、人生で初めて地裁にも行ったりして、1年経ってようやくその内容が、全てではないにしても公の場で認められたという経験をしました。

不安だった今後のことも、その場を通して確約を得ることができました。
自分の甘さが引き起こしたことではあるけれど、そのことで人の醜さを引き出してしまうことになったり、その数年間を葬ることにもなったけれど、家族や恋人、友人の心強い言葉たちに励まされ、ただ真摯にこの事柄に向き合うことができました。
そして、自分自身にも。
人でも物事でもなく、自分―
知らなくてはいけなかった、気付かなくてはいけなかったのは、わたし自身のことだったのだ、と。
そう気付くキッカケとなったのは、家族や恋人からの言葉でした。
助言や助けを求めたりしたわけでもなく、何気ない会話をしている中。
そんな中にキッカケがたくさん転がっていて、どうしていったらよいのか真剣に悩んでいたからこそ、どこかでその突破口を見つけたいと、自分でも気付かないうちにアンテナを張り巡らしていたという部分もあるかも知れません。
この世の中、知らなくてもいいことも少なくはないけれど、この事柄からいろんなことを知ることができて、気付けて、よかったと思います。
これからは自分の気持ちに嘘をつかずに、目をそらさずに、自分の直感を信じて歩んでいきたいと思います。
2015年の最後にどの写真を使おうかと悩んでいたのだけれど、今年は特に料理をがんばった年なので、クリスマスの日の食卓を。
来年は、どんな年にしていけるかな。
掲げた目標を達成していけるように、体調管理にも気をつけて、年末年始、皆さまも良い年をお迎えください☆
| 日々 |
この記事のトラックバックURL
http://salon.landetvous.com/trackback/1587239
トラックバック